パソコンでネット銀行を利用する時には必ずウィルスのチェックするなどの対策を書いた文章です。

パソコンのウィルス対策には何をすればいいか?
パソコンのウィルス対策には何をすればいいか?
パソコンのウィルス対策には何をすればいいか?

パソコンでネット銀行にログインするときはウィルスのチェック

私はネット銀行に口座を持っています。ネット銀行だと振込み手数料が無料とか、大手の銀行よりも定期預金の金利がいいとか色々と利点があるので、活用しています。またネット銀行だと家にいながらにしてパソコンだけで振込みができるのでとても便利なのです。

しかし、気を付けないといけないのがウィルスです。最近は正規の銀行のホームページにログインした後に偽のポップアップ画面が現れるそうです。ホームページ自体は本物の銀行のものなので偽のポップアップ画面に気づきにくいようです。銀行側も利用者に注意を促しています。どの銀行もそうですが、一度に複数のパスワードや番号や秘密の合言葉などを入力させることはありません。このような画面が出たらウィルスを疑った方がいいです。無料でウィルス駆除のソフトをダウンロードできるようにしているネット銀行もあるようです。

私の場合、パソコンにはもちろんウィルスのセキュリティーソフトを入れています。常に最新の状態にしています。メールを開いた時に感染する可能性が高いといわれているので不信なメールは開かないようにしています。そして、ネット銀行にログインする前に必ずウィルスのチェックを行います。2時間くらいかかります。パスワードなども定期的に変更し、メールアドレスも登録しています。メールアドレスを登録していると振込みや預け入れした時に自分にもメールが届きます。このようにしてウィルスの対策をしてネット銀行を利用しています。

お役立ち情報